読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約アイデアet ceteraなブログ

節約に関するアイデアを、なるべく簡単に家計を節約するコツを日々の生活から。

スマ婚?地味婚?新生活のためなら結婚式でも節約するコツ。

節約できる結婚式

結婚が決まった人の中には、これから家計を預かる主婦になるうえで、結婚式でも節約をしていこう!と意欲満々な人もいると思います。

私もどちらかといえば、自分の結婚式はできるだけ節約していきたいと思いまして、削れるところはかなり削った結婚式を挙げました。
(ちゃんと満足できましたよ。)


結婚式の節約ポイント。

結婚式で節約できるところとはどんなところでしょう?
私の結婚式の場合を例に挙げると、たとえばビデオ撮影や写真撮影を結婚式場の用意したプロのカメラマンにお願いするのをやめて、出席した自分の友達に依頼して、その分の節約ができるようにしました。

実際、何度も見直すかというとそうでもないですし、今時はスマホでもとてもキレイな映像も撮れてしまいますので、それだけあれば十分だと思いました。


他にはドレスを1着だけにして、借りるのは式場ではなく別の貸衣装屋さんで。お色直しの時にはドレスは着がえず、髪型だけを変えることで節約しました。

式場のいいなりにならない!

最近では、格安結婚式というのもずいぶん浸透してきました。

ただし、料理や引出物を安くすると、出席した方にバレてしまったり、不満を抱かせてしまう事もあるので注意が必要です。

結婚式で節約できるところは他にも色々とあります。
ケーキ入刀のケーキをイミテーションケーキ(偽物)にしたり、ブーケを1つにしたり。
結婚式場の方は良いものをすすめてくださいますが、その通りに頼むのではなくて内訳を見て、削れるところは削れるように相談してみると良いでしょう。

そうすれば、結婚式で節約することも十分可能だと思います。

安いプランを考えてくれるサービスを利用する。



元々、結婚式場でウェディングプランナーをしていたスタッフさんがアドバイス
内部の人しか知らないようなアイデアで、結婚式の費用を節約できます。

同じ式場、同じ料理、同じドレスでも、なんと100万円以上の節約になることも!
もちろん相談無料です。

費用の特別割引、料理のランクアップ、ドレスをプレゼントなどのハナユメ割↓
ハナユメ限定特割引で人気式場も大幅割引!Hanayume(ハナユメ)でフェア予約


結婚式で節約をしたいと考えている人は増えていて、一生の思い出だから、できるだけ心に残ることをしたいけど、その中でも必要のないものは削って安く結婚式を挙げたい!というように、結婚式でも節約を考える時代になりましたね。