読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約アイデアet ceteraなブログ

節約に関するアイデアを、なるべく簡単に家計を節約するコツを日々の生活から。

水道代の節約アイデア。

水道代を節約しよう!

光熱費を節約する中で、電気代と比較してあまり注目されませんが、水道代の節約にもちゃんと目を向けてみましょう。
水道代の節約にはどんな方法があるのか考えてみませんか?

水道代を節約する方法。

水道代の節約の方法は、例えば歯磨きやうがい、顔を洗う時に、水を出しっぱなしにしない。
蛇口からポタポタ水が出ていないか小まめにチェックする。
この辺りが基本的で簡単な水道代節約の方法ですが、意外とおろそかにしていませんか?

洗い物の時も同様ですね、食器を洗う間は水を止めましょう。
洗剤を流す時もジャバジャバ大量の水を使わず、目安はボールペンぐらいの太さの水を出して洗い流すと効果的です。

水道の水は1分間におよそ12リットル出るそうです。2リットルのペットボトル6本分ですね。
水を出しっぱなしにするということが、一番水の無駄遣いになりますからそれをやめることで水道代の節約につながると思います。
一人暮らしの方も、その辺りを気をつけてみるだけで意外と差がでますよ。

お風呂のお湯の有効活用。

これも少し手間がかかりますが、ポンプを使ってお風呂の残り湯を洗濯に使うのも、水道の節約には効果的ですし、洗い物に使ったり、車があれば洗車に使ったり、植物の水やりに使うのも良いですね。


このような方法を実践してみても、水道代の節約にはあまり実感が湧きませんよね?
そんな時は去年の水道の使用量と比較してみましょう。
一目で節約量の大体の量がわかります。
そして思いの外、水道代が安くなって驚きますよ。
(私もその1人。)

たびたび申し上げていますが、節約は小さなことの積み重ね。そして節約を習慣付けること。
この二つが大切ですので、ぜひ水道代の節約にも取り組んでみてください。


その他にも水道代の節約をする時は、蛇口につける節水コマを付けるという方法があります。
節水コマをつけるだけで水道代の節約になります。
そして節約効果が高いのが、お風呂のシャワーを節水シャワーヘッドに取り換える事。
とても節水に有効な優れたシャワーヘッドが発売されていますね。